プレミアムドッグフードの選び方について

プレミアムドッグフードと言っても様々な種類が存在しており、どれを選択したらいいのか分からない人もいるでしょう。基本的に市販で販売されているタイプに比べると安心感はありますが、それぞれの種類によって内容は異なるので、ここでは選ぶときに知っておきたいポイントについて紹介します。

まず、選ぶときに重要なのが総合栄養食の表示があるかについてです。総合栄養食とは犬の健康のために必要とされている水以外の栄養素を含んだドッグフードのことを言います。バランスがとれていないものに関しては健康的な食生活を送れているとは言えません。毎日与える食事なので、総合栄養食の表示があるかについて見ておきましょう。

また、原料の表記が分かりにくくないかについても確認をしておきましょう。安価なドッグフードは穀物類や、品質の悪い肉などを使用していることがあります。プレミアムドッグフードは品質が低い原料が含まれている確率は極めて低くなりますが、絶対に含まれていないとは言い切れません。その為、選ぶときには原料の表記がしっかりとされているか、分かりやすいかどうかについても見ておくといいでしょう。このように、選び方は重要になるので、健康的な食生活を送るためにもしっかりと考えるようにしましょう。

プレミアムドッグフードの特徴について

近年、愛犬が健康に生活することができるようにどんなドッグフードを与えたらいいのかと疑問を持っている人が多いですが、その中でもプレミアムドッグフードを選ぶ人は多いと言われています。これから選ぶにあたって、まずは市販のドッグフードと何が違うのかその特徴について知りたいと思っている方もいるでしょう。ここではプレミアムドッグフードの特徴について紹介します。

プレミアムドッグフードは使用されている原材料が市販とは異なります。市販では主に穀物類が使用されることが多く、基本的には安価に売られていることが多くなっています。しかし、プレミアムドッグフードと呼ばれているタイプには肉がメインになっており、高たんぱくであることが特徴として上げられます。

高たんぱくと聞くと太りやすくなると思う飼い主もいますが、人間とは違い犬や猫は肉食系で穀物類よりも高たんぱくな肉などを中心に摂取した方が健康的だと言われています。穀物がメインのドッグフードよりも肉や魚がメインになっているものの方が消化もしやすく健康的な生活を送ることができるのです。そのため、原材料によりこだわりたい人はプレミアムドッグフードを検討するといいでしょう。

近年注目のプレミアムドッグフードとは

ドッグフードは世の中にたくさんの種類が存在しており、どれも高品質なものばかりではなく、中にはあまり品質の良くないものまで様々です。そしてドッグフードにはランク付けがされており、その中でもランクが高いものにはプレミアムドッグフードと名前が付けられます。そもそもプレミアムドッグフードとは動物タンパク質を多く含んでいる栄養価の高いドッグフードのことを言います。また、プレミアムと呼ばれているドッグフードには肉副産物が含まれていないのも特徴的です。

ドッグフードを選ぶときには肉副産物はよくないと聞くけれど、そもそもこの二つはどんな食べ物なのかというと、糞や尿、死んだ動物の肉、病気の動物の肉、腫瘍肉などが混入して作られているドッグフードのことを言います。これらは基本的に人間が摂取することは禁止されていますが、猫や犬たちは特に日本では決まりがなく、品質の悪いドッグフードを食べさせている人たちも多くいました。例えばドッグフードを購入する時には安ければ安いほど負担が少ないので選ぶ人がいますが、安すぎると肉副産物が使用されていることが多いので注意が必要です。

このようにドッグフードと言っても様々な種類が存在しており、特に肉副産物が使用されているものは避けた方が愛犬の健康のためだと言われています。そこで注目を集めているのがプレミアムドッグフードですが、このサイトでプレミアムドッグフードがどんな特徴を持っているのかとその選び方についてを紹介します。